• ホームHome
  • 中国科学技術部の張副部長らが本学を訪問しました

中国科学技術部の張副部長らが本学を訪問しました

2019年4月9日、中国科学技術部の張建国副部長一行が本学東広島キャンパスを訪問し、越智光夫学長と会談しました。会談には、佐藤利行理事・副学長(国際・平和・基金担当)、李均洋副センター長(北京研究センター)、劉金鵬助教(文学研究科)が同席しました。

会談では、宇宙科学分野や医療分野など本学が誇る世界トップレベルの研究について、越智学長から紹介が行われました。また、張副部長からは、本学と中国の大学との研究交流の拡大について期待が述べられました。

記念撮影

記念撮影(中央左:張副部長、中央右:越智学長)

会談の後、一行は1.5m光学赤外線望遠鏡「かなた」を所有する本学東広島天文台、文部科学省COI拠点の1つとして選定された「精神的価値が成長する感性イノベーション拠点」を視察し、活発な意見交換が行われました。

かなた望遠鏡を見学する訪問者ら

かなた望遠鏡を見学する訪問者ら

今後も、中国の大学や研究機関との研究者交流、学生交流の更なる推進が期待されます。

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6045


up