• ホームHome
  • 脳科学者の茂木健一郎氏が講演「日本の若者よ、目覚めよ」(世界に羽ばたく。教養の力)

脳科学者の茂木健一郎氏が講演「日本の若者よ、目覚めよ」(世界に羽ばたく。教養の力)

2019年 5月7日、今年度第8回目の「世界に羽ばたく。教養の力」を実施し、脳科学者の茂木健一郎氏に講演いただきました。法学部・経済学部(夜間主コース)の新入生ら90人のほか、広島大学附属高校の生徒約200人も受講しました。

茂木氏は、ドローンを用いた宅配や、人工知能(AI)を用いた自動運転など、最先端の技術を動画で紹介。「世界では日々、失敗を繰り返しながら新たな挑戦が行われている。今何がおこっているのか、メディアに頼らず自分たちで情報をつかみにいってほしい」と語りました。さらに「ムーンショット」(困難だが、実現によって大きなインパクトがもたらされる、壮大な目標・挑戦のこと)を取りあげ、「日本の若者の底力を信じている。性別や学歴は関係ない。大きな目標をもち、興味のあることをとことん追求・挑戦していく人材になってほしい」と激励しました。

オペラ歌手で本学教育学研究科客員教授の中丸三千繪氏も駆け付けました

越智学長から「特別招へい教授」 の称号記を授与された茂木氏(左)

【お問い合わせ先】
広島大学 教育推進グループ (教養教育担当)

E-mail:gsyugaku-group*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up