• ホームHome
  • オペラ歌手の中丸三千繪氏が講演 「夢をかなえるためには努力と『自分に自信を持つこと』が大事」(世界に羽ばたく。教養の力)

オペラ歌手の中丸三千繪氏が講演 「夢をかなえるためには努力と『自分に自信を持つこと』が大事」(世界に羽ばたく。教養の力)

オペラ歌手の中丸三千繪氏が講演しました

2019年5月29日、今年度最後となる特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」を実施し、オペラ歌手の中丸三千繪氏が講演しました。会場のサタケメモリアルホールには、総合科学部、文学部の新入生らを中心に約320人が受講しました。

「年表に載るような人を目指して何ごとも全力で取り組んだ」と自身の半生を振り返り、海藻の研究に没頭した子供時代からマリア・カラス国際声楽コンクールをはじめとする数々の国際コンクールでの優勝という偉業を成し遂げるまでの道のりについて語りました。

「世界の舞台でたたかうには他の人の100倍の努力が必要だった」と明かし、「みなさんも夢をかなえるためには努力をして、そして努力をした自分を信じて、自信をパワーに変えてがんばってください」と学生に呼びかけました。また、学生時代に経験した方がいいこととして「いろんなジャンルの人に会ってさまざまな話を聞くこと」「視野を広く持って自分の専門分野以外のことも学ぶこと」を挙げられました。最後に、「いろいろなことに挑戦して、国際舞台で活躍できる人になってください」と学生にエールを送りました。

受講した学生からは、「中丸さんは夢のために多大な努力を積まれていてすごいと思った。私も見習いたい」「夢のために強くたくましく突き進む中丸さんに衝撃を受けた」などの感想がありました。

講演後は、越智学長から中丸氏に「特別招へい教授」の称号が授与されました。

2019年度の同講義は、これで全日程を終了しました。各講師をはじめ関係のみなさま、ありがとうございました。

学生の質問に答える中丸氏

学生の質問に答える中丸氏

「特別招へい教授」の称号が授与されました

「特別招へい教授」の称号授与
中丸氏(右)と越智学長(左)

【お問い合わせ先】
広島大学 教育推進グループ (教養教育担当)

E-mail:gsyugaku-group*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up