• ホームHome
  • 総合博物館の佐藤大規学芸職員と宇宙科学センターの笹田真人特任助教の研究が東広島市の情報誌で紹介されました

総合博物館の佐藤大規学芸職員と宇宙科学センターの笹田真人特任助教の研究が東広島市の情報誌で紹介されました

プレスネットの特集「広島大学の若手研究者に聞く」において、総合博物館の佐藤大規学芸職員(2019年3月28日号)と宇宙科学センターの笹田真人特任助教(2019年5月30日号)の研究が紹介されました。
ぜひご覧ください。

※プレスネットは、東広島市を中心に、地元に密着した情報の提供を目的に発行している情報誌です。 

【第14回】地域の文化財に光を当て次世代に残したい

研究テーマ:「古建築を中心とした文化財学」
総合博物館 学芸職員 佐藤大規

【第15回】ブラックホール撮影チームの一員 膨大なデータから画像を復元

研究テーマ:「可視光天文学」
宇宙科学センター 特任助教 笹田真人

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

E-mail:koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えて送信してください。)


up