• ホームHome
  • 東広島キャンパス周辺で、本学が特別協力した東広島サイクルロードレースが開催されました

東広島キャンパス周辺で、本学が特別協力した東広島サイクルロードレースが開催されました

レースの写真

西日本豪雨災害から1年を迎えた2019年7月6日、「第1回JBCF東広島サイクルロードレース」(主催:東広島サイクルロードレース実行委員会)が、復興の願いを込めて、広島大学東広島キャンパス周辺で開催されました。

全国からプロとアマチュア含め約500人が参加。西条HAKUWAホテル前を発着点に、キャンパス周辺(1周5.5km)を周回するコースを猛スピードで駆け抜けました。

開会式には、全日本実業団自転車競技連盟(JBCF)の片山右京理事長、高垣広徳東広島市長、本学の越智光夫学長ほか関係者が出席しました。また大学構内では、トークショー、子ども向けのキックバイクレースや自転車安全教室などが開かれました。

広島大学応援団と吹奏楽団も、力強いパフォーマンスや演奏で、選手たちにエールを送りました。

キッズレースの様子

大学構内で開催されたキックバイクレース

「市民の皆さん、選手の皆さんに、自然豊かなキャンパスを満喫してほしい」と挨拶する越智学長

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

TEL: 082-424-6131
E-mail:koho*office.hiroshima-u.ac.jp
(*は半角@に置き換えた上、送信してください)


up