• ホームHome
  • 駐日タジキスタン共和国大使館 ジャロロフ大使が本学を訪問しました

駐日タジキスタン共和国大使館 ジャロロフ大使が本学を訪問しました

2019年8月5日、駐日タジキスタン共和国大使館のミルゾシャリフ・ジャロロフ大使が本学東千田キャンパスを訪問し、丸山恭司副学長(国際交流担当)と会談しました。

会談では、国際協力機構(JICA)の無償資金協力による留学生受入プロジェクト「人材育成奨学計画(JDS)」を通じた本学との交流や、今後の協力について意見交換が行われました。

会談後には、JDSプログラムのもと本学で学んでいるタジキスタン出身の留学生との懇談会も行われ、学生生活の様子などについて歓談しました。

会談の様子

会談の様子

記念撮影

記念撮影

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

TEL: 082-424-6045


up