• ホームHome
  • 周防大島への支援に対する感謝状を山口県知事から頂きました

周防大島への支援に対する感謝状を山口県知事から頂きました

 昨年10月に山口県周防大島町で発生した大島大橋損傷事故による断水に際し、本学は生物生産学部の練習船「豊潮丸」を派遣し、給水など住民への支援活動を実施しました。
 この活動に対し、山口県の村岡嗣政知事から9月2日、感謝状が贈呈されました。
 山口県庁で行われた贈呈式には、越智学長の代理で河原能久理事・副学長(社会産学連携担当)が出席。村岡知事から感謝状を受け取りました。
 豊潮丸は海洋実習などでたびたび周防大島に寄港。「日ごろの恩返しに」と昨年11月13日、全島断水が続いていた島内の港で、給水支援とともに船内の洗濯機や風呂、トイレなどを開放しました。

(村岡知事から感謝状を受け取る河原理事・副学長)

(昨年11月に行った救援物資の運び出しの様子)

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

E-mail: koho*office.hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


up