• ホームHome
  • 「性の多様性に関する理念と対応ガイドライン―LGBT等の学生の修学のために―」を策定しました

「性の多様性に関する理念と対応ガイドライン―LGBT等の学生の修学のために―」を策定しました

広島大学の建学の精神は「自由で平和な一つの大学」であり、その精神に則り、多様な構成員を受け入れ、一人ひとりの意思を尊重し、差別をなくし、構成員が安心して存分に力を発揮できるような大学を目指しています。
この理想の実現に向けて具体的な取り組みを進めるため、LGBT等の学生の修学のために、ガイドラインを策定し、2020(令和2)年4月1日から適用します。

あわせて、多様な学生の受け入れのため、適用開始までに総合科学研究科J棟に個室更衣室、西体育館に多目的個室(トイレ、シャワー室、更衣スペース)等を新設するなど、より一層の修学環境の整備に取り組んでいきます。

【お問い合わせ先】
広島大学教育支援グループ 

TEL: 082-424-4835


up