• ホームHome
  • ストックホルム国際青年科学セミナー報告会を開催しました

ストックホルム国際青年科学セミナー報告会を開催しました

石川さんによる報告

2020年1月8日、東広島キャンパスにおいて、ストックホルム国際青年科学セミナーに参加した石川太陽さん(国際協力研究科 博士課程前期2年)による報告会を開催しました。毎年12月、ノーベル賞週間に合わせてスウェーデン・ストックホルムで開催される同セミナーには、世界各国から代表学生が派遣されており、石川さんは本学から初めて日本代表学生として選ばれました。

報告会には、ノーベル賞授賞式にも参加した石川さんの報告をきこうと、学内外から24人が集まりました。石川さんはセミナーの概要のほか、世界各国から集まった若手研究者との交流や、ノーベル賞授賞式の様子、セミナーを通じて得た成果について報告を行いました。参加者からは、本セミナーへの応募の動機や、セミナーに参加するに当たり事前に身に付けておいたほうが良いスキルなど、さまざまな質問が寄せられました。

報告会の様子

【ストックホルム国際青年科学セミナー】
ノーベル財団の協力で、スウェーデン青年科学者連盟が毎年ノーベル賞週間に合わせてスウェーデン・ストックホルムで開催しているセミナー。世界各国から集まった代表学生はノーベル賞授賞式祝宴に参加するほか、研究発表やディベートなどをとおし、国際交流を行う。日本からは国際科学技術財団が毎年2人の代表学生を派遣しています。詳細はこちら (国際科学技術財団ウェブサイトに移動します)

【お問い合わせ先】
広島大学国際交流グループ

E-mail: kokusai-ryugaku*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up