• ホームHome
  • 日本酒「広大(ひろだい)」のインターネット販売を開始しました

日本酒「広大(ひろだい)」のインターネット販売を開始しました

広島大学は、賀茂泉酒造株式会社(東広島市)とタイアップした日本酒「広大(ひろだい)」の販売を開始しました。新酒の完成を待って販売が開始されたのは720mlの純米大吟醸と1,800mlの純米酒の2種類。瓶のラベルには、学内公募によって選ばれた、教育学研究科就職情報資料室の重政晃客員准教授のデザインが採用され、フェニックスタワーと学章があしらわれています。

このお酒は賀茂泉酒造が数年前まで販売していた「広大(こうだい)」の銘柄を受け継いだもので、「広大」の文字デザインは、720ml(純米大吟醸)については越智学長が新たに揮毫し、1,800ml(純米酒)については従来のものを踏襲しました。販売価格は、純米大吟醸が2,420円(税込・箱あり)、純米酒が2,420円(税込・箱なし)です。

東広島キャンパスの生協店舗(北第一福利店)のほか、賀茂泉のオンラインショップでもご購入いただけます。

 

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

TEL : 082-424-4657


up