• ホームHome
  • 【2020/9/6~開催・要申込】小・中・高校生向け「ひらめき☆ときめきサイエンス」を開催します

【2020/9/6~開催・要申込】小・中・高校生向け「ひらめき☆ときめきサイエンス」を開催します

「ひらめき☆ときめきサイエンス」を開催します

大学でみんなどんなことをしているの?
○○教授ってどんなことを考えているの?
どうしたら研究者になれるの?
研究者は普段どんな研究をしているの?

「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」は、大学で行われている最先端の研究成果の一端を小学5・6年生、中学生、高校生が、直に見る、聞く、触れることで、科学のおもしろさを感じてもらうプログラムです。

研究者がプロデュースする体験・実験・講義等をとおして、そんな疑問に答えます。
広島大学では今年度、以下のプログラムを開催しますので、大学で行う研究に興味と関心のある皆さまのご参加をお待ちしております。
研究者と対話しながら、科学の楽しさ、難しさ、不思議に触れてみましょう。

「生育不良になった植物の栄養診断をしてみよう!」
【実施代表者】大学院統合生命科学研究科 上田 晃弘 准教授
【日時】2020年9月6日(日) 9時~18時
【対象】高校生・中学3年生10名
【申込締切】 2020年8月23日(日)
→ 詳細はこちら

「動物考古学、同位体考古学って何?~私たちの歴史を科学の力で解き明かす~」
【実施代表者】総合博物館 石丸 恵利子 研究員
【日時】①2020年9月20日(日) 9時30分~17時
    ②2020年11月22日(日) 9時30分~17時
    *①・②ともに同一プログラム
【対象】①・②中学生、高校生10名
【申込締切】2020年9月7日(月)
→ 詳細はこちら

「生命のプログラムDNAでニワトリ胚のオスとメスを判別し,自分の目で表現型も観る」
【実施代表者】大学院統合生命科学研究科 西堀 正英 教授
【日時】2020年10月25日(日) 9時~18時
【対象】高校生50名、中学生10名
【申込締切】2020年10月15日(木)
→ 詳細はこちら

以下のプログラム(2件)については、現在日程調整中です。
詳細が決定次第、こちらのホームページでお知らせします。

「気球カメラを使って衛星リモートセンシングの魅力を感じよう!」
【実施代表者】大学院先進理工系科学研究科 作野 裕司 准教授
【対象】小学校5・6年生、中学生 20名
 

「動物の卵はどうやってできるのか?ーこの特別な細胞ができる時にがん遺伝が関与するー」 
【実施代表者】両生類研究センター 古野 伸明 准教授
【対象】中学生 15名
 

参加申込みはこちら(日本学術振興会・ひらめき☆ときめきサイエンス ホームページへ移動します)
* 「実施プログラム一覧」をクリックし、各プログラム名の横にある参加申込欄の「受付中」をクリックすると参加申込みフォームが表示されます。

【お問い合わせ先】
広島大学 学術・社会連携部企画グループ (科研費担当) 中田

TEL: 082-424-4496
E-mail: gakujutu-kikaku*office.hiroshima-u.ac.jp (注: *は半角@に置き換えてください)


up