• ホームHome
  • (2021.3.8) 【卒業生・修了生のみなさんへ】学位記授与式への参加について

(2021.3.8) 【卒業生・修了生のみなさんへ】学位記授与式への参加について

理事・副学長(教育担当)宮谷 真人

卒業・修了を迎えるみなさん、この度は誠におめでとうございます。

この1年は、新型コロナウイルス感染症の影響で、授業や研究もこれまでと同じという訳にはいかなくなり、大変苦労されたことと思います。そのような中でも、決して諦めることなく、卒業・修了に向けて努力を重ねられてきた経験は、今後の人生にとって大きな糧となることと思います。

広島大学としても、様々な試行錯誤を重ねながら、教育研究活動を止めることなく、力強く歩みを進めることができました。これは、紛れもなくみなさん一人ひとりの努力の賜物であり、心から感謝いたします。

3月23日(火)に挙行される学位記授与式は、卒業・修了されるみなさんにとって人生の大きな節目となるものであり、楽しみにされていることと思います。昨年度は、残念ながら代請者のみの式典となってしまいましたが、本年度は学部生・専攻科生と大学院生で会場を分け、感染防止策を十分に講じた上で開催する予定です。大学として、みなさんには是非とも式典へ参加していただき、これまでの大学生活に想いを馳せてもらいたいと考えています。

現在、新型コロナウイルスの感染拡大はやや落ち着きを見せているとはいえ、なお予断を許さない状況が続いています。学生のみなさんには、国内移動について慎重な判断をお願いしており、特に緊急事態宣言対象地域との往来については、移動日を含めて計15日間の自宅待機が必要になります。しかし、学位記授与式の重要性に鑑みて、卒業生・修了生のみなさんについては、以下の感染防止策を徹底していただいた上で、式典や、その後の各学部・研究科等における学位記授与の行事への参加を可とします。

  • 現在お願いしている健康観察を式典当日の14日前から徹底してください。
  • 当日、発熱等の風邪症状や倦怠感がある場合は、式典には参加せず、直ちにかかりつけ医等身近な医療機関や受診・相談センター(保健所)に電話相談してください。
  • 会場及びその周辺、また会場への移動中は、マスクを必ず着用してください。
  • 他者との接触、会話は極力控えてください。
  • 会場への入退場を行うごとに、周辺に設置してあるアルコール消毒液で必ず手指消毒を行ってください。
  • 式典終了後は、混雑を避けるため、速やかに会場から移動してください。
  • 基本的な感染防止策が徹底されていない、自然発生的に不特定多数の人が密集し、かつ、大声等の発生を伴う行事、多人数での歓送迎会・パーティー等への参加は控えてください。

日頃から体調管理等に努めておられることと思いますが、今一度、最大限の注意を払い、この晴れの日を良い思い出としてください。同時に、最後まで「広島大学の学生」としての自覚を持ち、在学生たちにとって模範となる行動をとっていただくよう、改めてお願いいたします。

【お問い合わせ先】
広島大学教育推進グループ

E-mail: gsyugakukm-group*office.hiroshima-u.ac.jp (注: *は半角@に置き換えてください)


up