• ホームHome
  • 先輩学生による新入生なんでも相談会を実施しています

先輩学生による新入生なんでも相談会を実施しています

ピアサポートルームは、「学生による学生のための何でも相談室」として設立された広島大学の公的な学生相談機関です。専門家のカウンセラーから指導を受けた学生(ピアサポーター)が同じ学生の立場から相談にのり、必要に応じて学内外の専門機関を紹介するなど情報提供もしています。

授業についていけない、一人暮らしのことで悩んでいる、対人関係の悩みがある、どんなサークルに入りたいか悩んでいる、誰かに話を聴いてもらいたい、相談というほどではないんだけど・・・と相談内容もさまざまで、在学生であればだれでも利用することができます。

毎年この時期には「時間割をどのように作ればいいか教えて欲しい」といった新入生ならではの相談もできる「新入生なんでも相談コーナー」が開設されており、大変好評です(オンラインは4月5日(月)~14日(水)12時から16時(8日(木)は閉室、対面での相談も実施予定です))。

このほか、ピアサポートルームでは「大学院新入生交流会」も例年2回ほど実施し、他の研究科や研究室の学生同士でつながりを持てる機会を提供するなど(今年度はオンラインで実施予定)、コロナ禍においても積極的に活動しています。

【お問い合わせ先】
広島大学 学生生活支援グループ

E-mail:gakusei-group*office.hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)


up