• ホームHome
  • (2021.7.6)【重要】新型コロナウイルスワクチン接種2回目の予約方法について(事前のお知らせ)

(2021.7.6)【重要】新型コロナウイルスワクチン接種2回目の予約方法について(事前のお知らせ)

広島大学での学生等を対象にした2回目のワクチン接種は、東広島キャンパスが7月26日(月)~8月1日(日)、霞キャンパスが8月5日(木)・6日(金)、それぞれ10時~16時に実施します。

予約の受付は、7月13日(火)から開始します。7月13日(火)からは高齢者(65歳以上)と基礎疾患を有する方、7月14日(水)から学生とその同居家族、7月16日(金)から教職員などを対象に予約を受け付ける予定です。

コロナワクチンの接種は、1回目から4週間後に2回目を接種することとされています。厚生労働省によれば「一番早くて21日後(3週間後の同じ曜日)に接種を受けられますが、それより前に受けることはできません」とされています。2回目の接種は実施期間のいずれの日にも予約できますが、1回目接種を受けたキャンパスと同じキャンパスでの接種となります。

広島大学では7月30日(金)から8月5日(木)まで学内の期末試験が実施されます。ワクチン接種および接種後の副反応により授業や期末試験に出席できないなどの影響が出た場合には,代替措置を講じることにより、その後の履修に不利益が生じないように対応します。副反応が出た場合には担当教員に相談ください。
なお、学生の皆さんについては、試験の日程なども考慮しながら、早めの予約をお勧めします。

詳細については、学内ポータルサイト「もみじ」「いろは」よりご確認ください。

【お問い合わせ先】
広島大学総務グループ

E-mail: soumu*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up