• ホームHome
  • 広島大学の若手研究者らが東広島市の情報誌で紹介されました

広島大学の若手研究者らが東広島市の情報誌で紹介されました

プレスネットの特集「広島大学の若手研究者に聞く」において、人間社会科学研究科の小池真由助教、同大学院の小木曽航平准教授、同大学院の小林悠太助教、宇宙科学センターの稲見華恵助教が東広島市の情報誌で紹介されました。
ぜひご覧ください。

※プレスネットは、東広島市を中心に、地元に密着した情報の提供を目的に発行している情報誌です。

第35回:日本は擬人化大国。可能性は無限大

人間社会科学研究科 小池真由助教

第36回:民族スポーツの担い手の実践を調査

人間社会科学研究科 小木曽航平准教授

第37回:首相を補佐する組織の位置付けを追究

人間社会科学研究科 小林悠太助教

第38回:想像以上の世界を見せてくれる宇宙に醍醐味

宇宙科学センター 稲見華恵助教

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

E-mail:koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えて送信してください。)


up