• ホームHome
  • アリゾナ州立大学(ASU)の広大グローバル校が2022年8月に学生受入れを開始-コロナ禍で海外留学困難な学生に門戸を開きます-

アリゾナ州立大学(ASU)の広大グローバル校が2022年8月に学生受入れを開始-コロナ禍で海外留学困難な学生に門戸を開きます-

記者会見を行い学生募集開始について報告

記者会見を行い学生募集開始について報告
(左から渡邉アカデミックディレクター、エドワーズ領事、越智学長、金子理事・副学長)

広島大学が誘致した、アリゾナ州立大学/サンダーバードグローバル経営大学院-広島大学グローバル校(グローバル・イニシアティブ)」の学生受入について、12月15日に記者会見を行いました。

広島大学とアリゾナ州立大学は、カリキュラム等に係る詳細な実施計画(2022-2023年度)に合意し、覚書を締結したことから、2022年8月の第1期学生受入れに向けて願書受付を開始し、コロナ禍で海外留学が困難となっている学生に、世界の有力大学の教育を受ける機会を提供します。

越智学長は会見の中で「この事業を通じて、世界基準の大学運営や教育内容を把握しつつ日本の高等教育に最適な要素を取り込み、国際化を含めた新しい大学像を創り上げていきます」と述べました。
また、会見に同席した在大阪・神戸米国総領事館のアリシア・エドワーズ広報担当領事は「Global Initiativeは、米国と日本の間の国際的な教育における連携を強化するための先導的かつ画期的なモデルとなり、ひいては、2国間での長年にわたるさらなる学術的協力及び交流につながるものと期待しています」と挨拶しました。
グローバル校の授業は全て英語により実施されます。英語での授業に不安を感じる学生は、ASUが提供する英語で教育を受けるための集中的な準備コースを入学前に受講できます。また授業料についてはASUサンダーバードグローバル経営大学院が用意する奨学金を利用することが可能です。

グローバル校は、新型コロナウィルス感染拡大の影響等により、当初予定した2021年8月の学生受入れ開始を延期しました。

霞キャンパスで行われた記者会見の様子

霞キャンパスで行われた記者会見の様子

記者発表する越智学長

記者発表する越智学長

【お問い合わせ先】
広島大学グローバル化戦略グループ

TEL: 082-424-4621
E-mail: g-strategy-gl*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up