• ホームHome
  • SDGsの取組の公開状況が「THE Awards Asia 2021」で高く評価されました

SDGsの取組の公開状況が「THE Awards Asia 2021」で高く評価されました

イギリスの高等教育専門誌「Times Higher Education(THE)」が「THE Awards Asia 2021」の大賞候補を発表し、「THE DataPoints Social Impact Award」のカテゴリで本学が国内大学で唯一、同カテゴリで大賞候補に選出されました。

国連のSDGs(持続可能な開発目標)の枠組みを用いて、大学の社会貢献の取組を可視化する「THEインパクトランキング」において、本学がSDGsの取組に関する多くの公開データをエビデンスとして提出したことが評価につながりました。

「THE Awards Asia 2021」の各カテゴリの大賞は、2021年12月14日に開催されたオンラインイベント「THE Awards Asia ceremony」で発表されました。「THE DataPoints Social Impact Award」のカテゴリでは、本学を含む大賞候補に選出されたアジアの9大学(以下画像の8大学に加えてUniversiti Sains Malaysia)の中からインドネシアのInstitut Teknologi Sepuluh Nopemberが大賞を獲得しました。

   
「THEインパクトランキング2021」では、世界1,117大学、国内75大学が総合ランキングの対象となりました。本学はSDGs17項目すべてにエントリーし、全項目で国内8位以内にランクインしました。そのうち、本学はSDGs5項目で国内1位を獲得し、11項目が国内3位以内に入りました。なお、全項目で国内10位以内にランクインした大学は本学だけでした。このことは、SDGs達成に向けた全学的な取組が大きなインパクトを創出し、評価されているものです。

本学では、2021年1月に、東広島市及び周辺地域におけるSociety5.0やスマートシティの実現に関する包括連携協定(東広島市及び住友商事株式会社)の締結にあわせ、2030年を目標とする「カーボンニュートラル×スマートキャンパス5.0宣言」を行いました。また、「広島大学SDGs報告書2021」を発行し、2020年~2021年の主要な取組を中心に、本学のSDGsに関する情報を広く発信しています。

今後も、SDGsの達成に向けて、教育・研究・社会貢献のあらゆる面で更なる貢献を果たして参ります。

※「THE Awards Asia」について
THEがアジアの大学の卓越した改革の取組を表彰するものです。本表彰は2019年から始まり、今年が3回目の開催でした。「THE DataPoints Social Impact Award」のカテゴリでは、THEが独自のデータに基づいて評価を行います。

広島大学SDGs報告書2021はこちら(6.88 MB)

~SDGsは平和とともに
 平和を希求する大学 広島大学~

【お問い合わせ先】
広島大学総合戦略室総合戦略グループ

Email: u-strategy*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up