• ホームHome
  • 広島大学短期交換留学プログラム(HUSA)留学生インターンが「グローカル・インターンシップ」で倉橋中学校との国際交流実習を行いました

広島大学短期交換留学プログラム(HUSA)留学生インターンが「グローカル・インターンシップ」で倉橋中学校との国際交流実習を行いました

2022年1月21日、「グローカルインターンシップ実習」の授業においてHUSAプログラム交換留学生のインターン(タイ、中国出身)が倉橋中学校とオンライン国際交流の実習を行いました。留学生インターンによるタイ文化と中国文化の紹介、留学生インターンから中学生への世界に関するクイズ、中学生から留学生への日本に関するクイズにより、交流会は大きく盛り上がりました。倉橋中学校からは、1年生と2年生の24名が参加し、ジェスチャーも交えた熱意のこもった交流となりました。

HUSAプログラムOB留学生(アメリカ出身)2人もアメリカと日本から参加しました。地域からは広島県立広高等学校、呉市議会から参加があり応援していただきました。森戸国際高等教育学院の恒松直美准教授による司会・進行のもと、インターン留学生、OB留学生、中学生と地域の皆様が国を超えてつながる体験となりました。この国際的体験学習を通じて、留学生と地域の皆様との絆が強まっていくことを願っています。

HUSAインターン国際交流実習
・画像をクリックすると拡大します。

タイ文化を紹介するHUSAインターン留学生(タイ)

中国文化を紹介するHUSAインターン留学生(中国)

お問い合わせ先
広島大学 森戸国際高等教育学院(准教授)
恒松 直美

Email: ntsunema*hiroshima-u.ac.jp (注:*は半角@に置き換えてください)


up