• ホームHome
  • インドネシア同窓生を対象としたウェビナー第4弾を開催しました

インドネシア同窓生を対象としたウェビナー第4弾を開催しました

2022年2月19日、広島大学はインドネシア人同窓生を対象としたウェビナーの第4弾を開催しました。

1年にわたり公式・非公式でのオンラインウェビナーやミーティングを重ね準備をすすめてきた広島大学インドネシアチャプター(同窓会)は、本年5月に設立総会を控え、いよいよ本格的に活動を開始します。今回のウェビナーは、設立にあたり改めて同窓生にこの新しい取り組みへの理解を促すとともに、今後の活動についてアイデアを出し合う場となりました。司会進行は前回同様、同窓生のノフィ・シャフティカさんが務めました。

初めに議長である同窓生のシティ・マイムナーさんより進捗状況、組織体制案、設立総会までのスケジュールなどチャプター設立に関する紹介があり、続いて本学の金子慎治 理事・副学長(グローバル化担当)から広島大学や企業・研究機関といったステークホルダーとの連携を盛り込んだ共創の場形成への期待、および各国での活動へと広げていく長期的な可能性について説明がありました。

約80人の参加者とのオープンディスカッションでは、直近の活動としてウェビナーシリーズなどの知識の共有に焦点を当てて、具体的なトピックや可能性についてアイデアを出し合いました。予定の終了時間を過ぎても白熱した意見交換が続いていました。

広島大学は同窓生の設立メンバーとともに、引き続き5月の設立総会および活動開始に向けた準備を進めていきます。

左から:
インドネシアチャプター議長のシティ・マイムナーさん (インドネシア運輸省道路交通安全ポリテクニック担当部長)、
司会進行を務めるノフィ・シャフティカさん (インドネシアの国家研究イノベーション-BRIN勤務)、
金子慎治 広島大学理事・副学長(グローバル化担当)

参加者での記念撮影

お問い合わせ先
広島大学グローバル化戦略グループ

Email : kokusai-group*office.hiroshima-u.ac.jp (*を半角の@に置き換えてください。)
TEL : 082-424-6818


up