• ホームHome
  • 「Global Peace Leadership Program」修了式を開催しました

「Global Peace Leadership Program」修了式を開催しました

「平和を希求する国際教養力を備えたグローバル人材」の育成を目的とする特定プログラム「Global Peace Leadership Program」では、2022年3月22日にGlobal Peace Leadership Program修了式を挙行し、第二期修了生、プログラム登録学生及び関係教職員の計21人が出席しました。

修了式では、宮谷理事・副学長(教育担当)が「厳しい現実に時として無力さを感じることもあるかもしれませんが、広島大学や本プログラムで学んだという経験そのものによって、これから皆さんが国際社会で生き抜くために必要な力が確実に身についていることを、どうか忘れずにいてください。広島大学で学ばれた皆さんを、卒業した後も修了した後も、大切な広大ファミリーの一員だと考えています。本プログラムで培った経験や仲間とのつながりが、皆さんの人生を豊かで幸せなものとし、自由で平和な世界の実現に寄与することを願います」と式辞を述べ、修了生たちを激励しました。

また、修了生代表の玉井日向子さん(教育学部)から、4年間を振り返り、留学での経験を通じて卒業後も平和を想い行動していくことの決意と、同期の仲間たちや教職員への感謝を述べられました。

※「Global Peace Leadership Program」とは、国際的教養人に必要となる英語力、リーダーシップ力や平和への理解等を養うためのカリキュラムを履修し、海外留学を通して国際的教養力を育む特定プログラムです。また、本特定プログラムでは海外留学を必須としており、留学費用の一部を大学が支援します。

宮谷理事からの式辞

修了生代表 玉井日向子さん

修了生・出席者のみなさんと

【お問い合わせ先】
広島大学教育推進グループ

E-mail: gsyugakukm-group*office.hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えた上、送信してください)


up