• ホームHome
  • 広島大学の若手研究者らが東広島市の情報誌で紹介されました

広島大学の若手研究者らが東広島市の情報誌で紹介されました

プレスネットの特集「広島大学の若手研究者に聞く」において、先進理工系科学研究科の津野地直助教、同大学院の中林雅助教、人間社会科学研究科のダルミ・カタリン助教、同大学院の白田理人准教授、同大学院の中尾麻伊香准教授が東広島市の情報誌で紹介されました。
ぜひご覧ください。

※プレスネットは、東広島市を中心に、地元に密着した情報の提供を目的に発行している情報誌です。

第39回:カーボンリサイクルの省エネルギー化追究

先進理工系科学研究科 津野地直助教

第40回:ジャコウネコで共存メカニズム考察

先進理工系科学研究科 中林雅助教

第41回:翻訳文体で海外の読者に人気

人間社会科学研究科 ダルミ・カタリン助教

第42回:言語を記録保存し継承をサポート

人間社会科学研究科 白田理人准教授

第43回:万能ではない科学。人間視点から探究を

人間社会科学研究科 中尾麻伊香准教授

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

E-mail:koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えて送信してください。)


up