• ホームHome
  • 令和4年度「地域中核大学イノベーション創出環境強化事業」に広島大学が採択されました

令和4年度「地域中核大学イノベーション創出環境強化事業」に広島大学が採択されました

 本学から提案した『Town & Gown構想を通じた地域課題の発掘と研究シーズ・技術シーズ創出によるイノベーション創出、及び新・オープンイノベーション事業本部における先端研究成果の社会実装の加速により地方創生と経営基盤強化を実現する』構想が、内閣府地域中核大学イノベーション創出環境強化事業に採択されました。交付額は2億円。

 本事業は、地域の中核となる大学が、独自のミッション・ビジョンに基づく強みや特色を最大限発揮し、地域ニーズに即した社会貢献活動を推進するとともに、同活動を通じた地域行政や産業界からの投資誘発を通じて、大学の財源多様化を進めることを目的とし、国立大学等を支援するものです。

 今後も、中国・四国地域の中核大学として地域と連携した様々な取組を行い、イノベーション創出や社会課題解決により、地方創生とSDGsの実現に貢献すべく全力を尽くしていきます。

【お問い合わせ先】
学術・社会連携室 学術・社会連携部 研究連携グループ

TEL:082-424-4614
E-mail:gakujutu-k-gl * office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up