• ホームHome
  • 「広島大学きてみんさいラボ」が広島駅前にオープン

「広島大学きてみんさいラボ」が広島駅前にオープン

広島大学のサテライトスペース「広島大学きてみんさいラボ」が2022年10月16日、広島駅南口に隣接する広島JPビルディング2階にオープンしました。

ラボ玄関で行われた開所式には、本学や地元企業の関係者ら約50人が出席。越智学長は「地元との連携で『広島らしさ』を発信する場として整備しました。広島駅に直結する立地を生かし、最新の研究成果を企業の方々と共に国内外へ発信していきたい」とあいさつしました。この後、越智学長や広島県の川口一成商工労働局長、広島市の及川享副市長らがテープカットし、オープンを祝いました。

きてみんさいラボは床面積約76㎡。公開講座や各種セミナー等を開催するとともに、展示や動画で大学の最新情報を紹介。産学連携商品や広大グッズを販売するほか、コワーキングスペースとしても開放します。
開館時間は午前9時~午後8時。年中無休(年末年始を除く)。

 

あいさつする越智学長

越智学長と来賓によるテープカット

大画面のモニターも備えた明るい室内

販売スペースに陳列されたグッズ

【お問い合わせ先】

<報道に関するお問い合わせ>
広島大学広報グループ
TEL: 082-424-4383
E-mail: koho*office.hiroshima-u.ac.jp

<施設に関するお問い合わせ>
学術・社会連携部研究戦略グループ
Tel:082-424-5860
E-mail:gakujutu-strategy*office.hiroshima-u.ac.jp
(*は半角@に置き換えてください)


up