• ホームHome
  • 令和4年秋の生存者叙勲受章者が発表されました

令和4年秋の生存者叙勲受章者が発表されました

令和4年秋の生存者叙勲受章者が、11月3日付けで発表されました。
広島大学関係の受章者は、次のとおりです。

<瑞宝中綬章>
髙橋 弘(たかはし ひろし) 広島大学名誉教授、元法学部長、元大学院社会科学研究科教授
利島 保(としま たもつ) 広島大学名誉教授、元教育学部長、元大学院教育学研究科長、元大学院教育学研究科教授
位藤 邦生(いとう くにお) 広島大学名誉教授、元附属図書館長、元図書館長、元大学院文学研究科教授
松田 文子(まつだ ふみこ) 広島大学名誉教授、元大学院教育学研究科教授

<瑞宝小綬章>
東川 安雄(ひがしかわ やすお) 広島大学名誉教授、元大学院教育学研究科教授

<瑞宝双光章>
新見 博三(にいみ ひろそう) 元広島大学学生部長

【お問い合わせ先】
広島大学広報室

E-mail: koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up