• ホームHome
  • リトアニアで第5回日本語スピーチコンテストを開催しました

リトアニアで第5回日本語スピーチコンテストを開催しました

2022年11月21日、広島大学リトアニアセンターが設置されているカウナス市のヴィータウタス・マグヌス大学において、公益財団法人小丸交通財団、広島大学リトアニアセンターおよびヴィータウタス・マグヌス大学アジア研究センターの共同主催により、第5回日本語スピーチコンテストを開催しました。当日、会場には、日本語を学習する学生や日本語教員など約150人の聴衆が集まりました。

コンテストでは、小丸成洋 公益財団法人小丸交通財団理事長(福山通運株式会社代表取締役社長兼在福山リトアニア共和国名誉総領事)およびリナス・ディドヴァリス ヴィータウタス・マグヌス大学アジア研究センター所長からの開会挨拶に続いて、来賓としてお越しいただいた尾崎哲 在リトアニア日本国特命全権大使、そしてオーレリウス・ジーカス駐日リトアニア共和国特命全権大使からもご挨拶を賜りました。

コンテストでは、上級の部1人、中級の部3人、初級の部2人の計6人がスピーチを披露し、審査員5人による審査の上、各級の上位2人に賞状と副賞が授与されました。

また、授賞式の後には、締め括りに、佐藤利行 広島大学理事・副学長から閉会挨拶があり、聴衆は最後まで熱心に耳を傾けていました。

記念撮影

【お問い合わせ先】
広島大学グローバル化推進グループ

TEL: 082-424-6042


up