• ホームHome
  • 【事前予約受付を終了しました】[75周年] 【2024/8/3(土)・東広島】映画「太陽の子」上映と映画関係者等によるパネルディスカッションを開催します

【事前予約受付を終了しました】[75周年] 【2024/8/3(土)・東広島】映画「太陽の子」上映と映画関係者等によるパネルディスカッションを開催します

(7月18日追記)*****************************************************************

事前予約が規定数に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。

たくさんのご応募ありがとうございました。

*******************************************************************************

 

75+75周年記念事業として理学部では以下のとおり映画「太陽の子」を上映し、映画関係者によるパネルディスカッションを行います。
以下のURLより事前登録のうえ奮ってご参加ください(無料)
https://forms.office.com/r/c9sDEfF2Y4

イベントの詳細

○内容:理学部として科学及び科学者と平和のつながりについて考えるきっかけをつくるため、映画「太陽の子」を上映し、続けて映画のモチーフとなった研究に従事された清水榮氏のご子息である清水勝氏及び監督・脚本の黒崎博氏、プロデューサーの浜野高宏氏による講演を行います。講演では映画の背景などテーマに沿ってそれぞれの観点からお話を伺います。

※映画「太陽の子」(2021年8月公開)について(「『映画 太陽の子』公式サイト」より抜粋)
太平洋戦争末期に存在した「F研究」と呼ばれる“日本の原爆開発”。その事実を基に、時代に翻弄されながら全力で駆け抜けた若者たちの、等身大の姿を描いた青春群像物語。監督・脚本は「青天を衝け」など多くの話題作を手がける名手・黒崎博。彼が10年間大切に温め続けたこの企画に共鳴し、柳楽優弥、有村架純、三浦春馬、田中裕子、國村隼、イッセー尾形、山本晋也、そしてピーター・ストーメアが参加。

創立75+75周年ウェブサイト(別サイトへ移動します)

広島大学は、2024年に創立75周年、その前史である75年も加えると150年の節目の年を迎えます。

【お問い合わせ先】

広島大学理学系支援室

TEL:082-424-7305
E-mail: ri-soumu*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up