• ホーム
  • 総合博物館が11万人目のお客様をお迎えしました

総合博物館が11万人目のお客様をお迎えしました



12月7日、広島大学総合博物館の来館者が11万人を超えました。11万人目は、広島観音高等学校PTAの倉本多賀子さん。岡橋秀典館長から花束と記念品「ヒロッグ・グッズ」が贈呈されました。

総合博物館は平成18年11月に開館。今年5月に来館者数10万人を突破した後も、「キャンパスの甲虫とトンボ」「アンモナイトワールド」(現在も開催中)などの特別展示をはじめ、年間を通して開催しているさまざまなイベントや来館者に合わせたスタッフの解説が好評で来館者数を伸ばしています。


岡橋秀典館長(左)から倉本さん(右)へ記念品を贈呈


来館者と関係者を囲んだ記念撮影

 

【お問い合わせ先】

広島大学 総合博物館

E-mail: museum*hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)


up