• ホームHome
  • 【2017/11/13~開催・東広島】広島大学国際セミナー「分権化を通じた平和と安定」を開催します

【2017/11/13~開催・東広島】広島大学国際セミナー「分権化を通じた平和と安定」を開催します

広島大学国際セミナー「分権化を通じた平和と安定」を開催します。
どなたでも聴講できます。事前の申し込みは不要です。
多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

日時

2017年11月13日(月)、14日(火)10:00~

会場

広島大学大学院社会科学研究科大会議室(東広島キャンパス)

使用言語

英語(通訳はありません)

プログラム

  • 11月13日(月)

10:00 開会
開会挨拶 瀧 敦弘(社会科学研究科長)
趣旨説明 吉田 修(社会科学研究科教授)
基調講演 西宮宜昭(国際協力機構)

14:00 午後の部1「分権化を通じた平和、安定及び発展」
リチャード・ロウヘナペッシー(アンボン市長)
デーベンドラ・バーブー(社会経済変化研究所教授)
西澤真理子(広島県平和推進プロジェクトチーム)

16:15 午後の部2「地方レベルでの紛争と妥協」
アブー・リンガ(バンサモロ研究所)
ムナワル・リザ・アンワル(アチェ民族党首)
北川将之(神戸女学院大学准教授)

  • 11月14日(火)

10:00 午前の部「民主的発展の焦点としての地方政治」
モハンマド・ヤコブ(バンサモロ開発公社理事長)
D・ラジャセーカー(社会経済変化研究所教授)

13:30 午後の部「開発の諸問題と社会的安定」
ルシア・ペイロウ(インデヴ研究所)
R・マンジュラ(社会経済変化研究所研究員)

16:00 閉会
全体討論
閉会挨拶 江頭大蔵(法学部長)

主催

広島大学大学院社会科学研究科、広島大学法学部、「広島の地と経験を基盤とした実践的平和構築学確立研究拠点」

【お問い合わせ先】
HiPec事業室 (社会科学研究科)

TEL: 082-424-6936
E-mail: hipec*hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up