• ホームHome
  • 特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」第2回で、東京大学薬学部 池谷裕二教授が講演しました

特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」第2回で、東京大学薬学部 池谷裕二教授が講演しました

特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」の第2回目は4月20日、東京大学薬学部の池谷裕二教授が講演しました。会場の東千田未来創生センター(広島市中区)には、主に医学部、歯学部、薬学部の学生ら約400人が来場しました。

池谷教授は、「AIを迎える未来、そして脳」をテーマに講演。「AI時代が到来する2045年には今の仕事の47%は人工知能に奪われると言われるが、47%は新しい雇用が創出されると捉えるべきだ」と強調し、近年のAIの科学的な検証や論文を基に説明しました。

また、クイズや、例え話を交えながら「人間らしさ」や人の脳の特徴について解説し、AIを用いた医療診断や薬の副作用の検証などを例に、「人間とAIの共同作業」が大事であると締めくくりました。

池谷教授の講演に熱心に耳を傾けていた学生からは「AIと人間の脳が対立するのではなく、うまく協同していければよい未来になると思う」(医学部1年)、「『人らしさ』を考える上で視野が広がった」(薬学部1年)といった感想がありました。

学生でうめつくされた会場

講演する池谷教授

広島大学は、教養教育の一環として、スポーツ、芸術、科学、ビジネスなど世界で活躍されているリーダーをお招きした講演会「世界に羽ばたく。教養の力」を学部新入生対象に、昨年度から実施しています。

平成30年度からは、新たに開設する全学部必修科目「大学教育入門」の一環として実施し、全学部の新入生が必ず2回聴講することになります。

■平成30年度 講演会「世界に羽ばたく。教養の力」<全12回>
第1回 4/18(水)伊東 豊雄 (建築家)
第2回 4/20(金)池谷 裕二  (東京大学薬学部教授)
第3回 4/24(火)越智 光夫 (広島大学長)
第4回 4/25(水)弘兼 憲史  (漫画家)
第5回 4/26(木)野村 謙二郎 (野球評論家/広島東洋カープ 前監督)
第6回 5/ 9(水) 深山 英樹 (広島商工会議所 会頭/広島ガス株式会社 相談役・名誉会長)
第7回 5/ 9(水) 湯﨑 英彦 (広島県知事)
第8回 5/15(火)モーリー・ロバートソン (国際ジャーナリスト)
第9回 5/17(木)川淵 三郎 (Jリーグ初代チェアマン/元サッカー日本代表監督)
第10回 5/18(金)不破 亨 (前 湧永製薬株式会社取締役副会長)
第11回 5/23(水)中丸 三千繪 (オペラ歌手)
第12回 5/23(水)高岡 浩三 (ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)

※役職は2018年4月1日現在

【お問い合わせ先】
広島大学 教育推進グループ(教養教育担当)

E-mail:gsyugaku-group*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up