• ホームHome
  • 特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」第4回で、漫画家の弘兼憲史氏が講演しました(講演動画あり)

特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」第4回で、漫画家の弘兼憲史氏が講演しました(講演動画あり)

特別講義「世界に羽ばたく。教養の力」の第4回目は4月25日、漫画『島耕作』シリーズの作者として知られる弘兼憲史氏(漫画家)が東広島キャンパスで講演しました。会場には約460人の学生らが来場しました。

弘兼さんの講演テーマは「島耕作取材からみる日本の未来」。漫画の取材で多くの国・地域を訪れた経験から、少子高齢化が急速に進む日本が抱えるさまざまな課題について問題提起しました。人類の叡智によって医療が発達する一方で、安楽死問題やゲノム編集など、人々の判断が問われていることも強調。最後に学生に「自分がどう生きるか、各々がイメージしながら過ごしていってもらいたい」とエールを送り、講演を締めくくりました。

受講した学生からは「社会に対する自分の意見をたくさん持っておられて驚いた。自分も大学で勉強して視野を広げ、しっかり自分の考えを述べられる人になりたい」(教育学部1年)といった感想がありました。

学生でうめつくされた会場

講演の様子

広島大学は、教養教育の一環として、スポーツ、芸術、科学、ビジネスなど世界で活躍されているリーダーをお招きした講演会「世界に羽ばたく。教養の力」を学部新入生対象に、昨年度から実施しています。

平成30年度からは、新たに開設する全学部必修科目「大学教育入門」の一環として実施し、全学部の新入生が必ず2回聴講することになります。

■平成30年度 講演会「世界に羽ばたく。教養の力」<全12回>
第1回 4/18(水)伊東 豊雄 (建築家)
第2回 4/20(金)池谷 裕二 (東京大学薬学部教授)
第3回 4/24(火)越智 光夫 (広島大学長)
第4回 4/25(水)弘兼 憲史  (漫画家)
第5回 4/26(木)野村 謙二郎 (野球評論家/広島東洋カープ 前監督)
第6回 5/ 9(水) 深山 英樹 (広島商工会議所 会頭/広島ガス株式会社 相談役・名誉会長)
第7回 5/ 9(水) 湯﨑 英彦  (広島県知事)
第8回 5/15(火)モーリー・ロバートソン (国際ジャーナリスト)
第9回 5/17(木)川淵 三郎 (Jリーグ初代チェアマン/元サッカー日本代表監督)
第10回 5/18(金)不破 亨 (前 湧永製薬株式会社取締役副会長)
第11回 5/23(水)中丸 三千繪 (オペラ歌手)
第12回 5/23(水)高岡 浩三 (ネスレ日本株式会社 代表取締役社長兼CEO)

※役職は2018年4月1日現在

【お問い合わせ先】
広島大学 教育推進グループ(教養教育担当)

E-mail:gsyugaku-group*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください)


up