• ホームHome
  • 平成30年7月豪雨又は平成28年熊本地震で被災された広島大学志願者への入学検定料免除の特例措置について

平成30年7月豪雨又は平成28年熊本地震で被災された広島大学志願者への入学検定料免除の特例措置について

令和元年11月13日更新
令和元年5月15日更新
平成30年10月23日更新
平成30年7月26日更新
平成30年4月19日更新
平成29年4月21日更新
平成28年4月27日掲載

 広島大学では、被災者の経済的負担を軽減し、志願者の進学機会の確保を図るため、令和元(2019)年度に実施する本学の令和2(2020)年度入学者選抜において、入学検定料の免除措置を実施することとしましたので、お知らせします。
入学検定料の免除を希望される方は、出願前に必ず以下の「7.問い合わせ先」までご連絡ください。
 

  1. 免除措置の対象となる入学者選抜
    令和元(2019)年度に実施する本学の学部、大学院及び専攻科入試(再入学、転学及び編入学に係る選考を含む)
  2. 措置内容
    入学検定料の免除
    ※ 入学試験成績の開示に係る手数料も、免除の対象となります。
  3. 免除の対象者
    平成30年7月豪雨又は平成28年熊本地震において、災害救助法が適用されている地域で被災した志願者で、次のいずれかに該当する方
    備考:平成28年熊本地震については、令和3(2021)年度入学者選抜までを対象とします。

     (1)主たる家計支持者が所有する自宅家屋が全壊、大規模半壊又は半壊した場合
     (2)主たる家計支持者が死亡又は行方不明の場合

【予告】 令和元(2019)年8月以降の災害救助法適用地域(注1)において主たる家計支持者が被災した方で、り災証明書等を得ることができる場合に、学部、大学院及び専攻科の入学者選抜の入学検定料を免除することを検討しています。

なお、新しい免除方針では、主たる家計支持者が所有する自宅家屋の「所有」を「居住」に変更予定です。
免除措置方針決定後は速やかに本学ホームページ(注2)でお知らせしますので、入学検定料免除を希望する方は、以下の「7.問い合わせ先」までご連絡ください。

(注1)災害救助法適用地域等は、次の内閣府ホームページでご確認いただけます。
   http://www.bousai.go.jp/taisaku/kyuujo/kyuujo_tekiyou.html

(注2)次の本学ホームページでお知らせする予定です。
       https://www.hiroshima-u.ac.jp/nyushi/news/1058

 4.申請方法
  事前に「7.問い合わせ先」に連絡した後、所定の申請書類を出願書類とともに提出してください。
  なお、この場合は、出願時に「入学検定料」を払い込まないでください。

 5.申請書類
   (1)検定料免除申請書(本学ホームページからダウンロード)
           https://www.hiroshima-u.ac.jp/nyushi/news/1058
     (2)り災証明書(写し可)(上記3の(1)に該当する方)
     (3)死亡又は行方不明を証明する書類(写し可)(上記3の(2)に該当する方)

   

   6.インターネット出願における入学検定料免除特例措置の手続方法
  本学ホームページ掲載のPDFファイルを参照してください。

     

 7.問い合わせ先

【学部入試(編入学試験を含む)】

高大接続・入学センター 082-424-6185

 

【大学院入試】

統合生命科学研究科
医系科学研究科
人間社会科学研究科 (令和2(2020)年4月新設) 
先進理工系科学研究科 (令和2(2020)年4月新設)
放射線災害復興を推進するフェニックスリーダー育成プログラム
たおやかで平和な共生社会創生プログラム
ゲノム編集先端人材育成プログラム

(注)専攻・プログラム毎に問い合わせ先が異なります。詳しくは各学生募集要項をご覧ください。

 

【専攻科入試】

特別支援教育特別専攻科 082-424-3706

 


up