• ホームHome
  • 教職員紹介『広大人通信』(第94号)を発行しました

教職員紹介『広大人通信』(第94号)を発行しました

広島大学の教職員を紹介する『広大人通信』(ひろだいひとつうしん)第94号を発行しました。

本誌は、本学教職員の研究や業務内容をはじめ、個性豊かな一面を紹介するものです。毎月第一金曜日に発行しています。10月は以下の皆さまです。ぜひご覧ください。

 

◇大平 真裕 助教 (病院未来医療センター)

「外科の視点で肝臓由来NK細胞療法の実現を」

 

◇西原 禎文 准教授 (理学研究科)

「分子一つに、可能性いっぱい」

 

◇木村 俊文  グループ員 (病院運営支援部医事グループ)

「患者さん一人一人の立場に立って」

 

◇林 公美 室長 (東広島地区運営支援部国際協力研究科支援室)

「おかげさま、お互いさまの気持ちを大切に」

 

◇班 婷 助教 (教育学研究科)

「日中交流史から見る中国の教育近代化過程」

 

◇彦坂 暁  准教授 (総合科学研究科)

「進化をめぐる冒険」

 

◇井村 健一郎  助教 (先端物質科学研究科)

「ギャップ萌えの物理学」

 

◇後藤 拓也 准教授 (文学研究科)

「地理学者として常にフィールドから学ぶ」

 

取材順で掲載。職名など掲載内容は、取材時(2018年9月)のものです。

【お問い合わせ先】

広島大学広報グループ
電話:082-424-6781
メール:koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up