• ホームHome
  • 教職員紹介『広大人通信』(第101号)を発行しました

教職員紹介『広大人通信』(第101号)を発行しました

広島大学の教職員を紹介する『広大人通信』(ひろだいひとつうしん)第101号を発行しました。

本誌は、本学教職員の研究や業務内容をはじめ、個性豊かな一面を紹介するものです。毎月第一金曜日に発行しています。今月は理事・副学長特集といたしまして、7人のご登場です。ぜひご覧ください。

 

◇宮谷 真人 理事・副学長 (教育担当)
「それぞれの未来を描ける大学に」

◇相田 美砂子 理事・副学長 (大学改革担当)
「データに基づいて大学を支える」

◇佐藤 利行 理事・副学長 (国際・平和・基金担当)
「平和な大学として光り輝くために」

◇楯  真一 理事・副学長 (研究担当)
「学生の個性を伸ばす、多様性のある大学に」

◇河原 能久 理事・副学長 (社会産学連携担当) 
「戦略的な外部資金獲得で活気ある組織に!」

◇木内 良明 理事・副学長 (医療担当)、病院長
「広島大学病院は、もっと良くなる ! 」

◇山田 道夫  理事  (財務・総務担当)
「職員が生き生きと活躍できる職場に」

(掲載内容は、取材時(2019年4月)のものです。)

 

【お問い合わせ先】
広島大学広報グループ

TEL:082-424-6781
E-mail:koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up