• ホームHome
  • 【2020/2/15開催・東広島】藤野次史教授退職記念講演会「考古学研究と博物館」を開催します

【2020/2/15開催・東広島】藤野次史教授退職記念講演会「考古学研究と博物館」を開催します

藤野次史教授退職記念講演会「考古学研究と博物館」 を開催します。

講師は40年以上にわたって考古学研究を行うとともに、東広島キャンパス内の遺跡の調査や研究に携わってきました。
考古学資料は博物館成立の背景となる博物学の対象資料とされ、古より多くの人々に親しまれています。考古学資料は博物館と深い関係にあるのです。
講演会では、講師の考古学研究の成果や広島大学の遺跡・遺物を紹介しながら、本学の博物館活動との関わりについてお話しします。

日時

2020年2月15日(土) 14:00-16:45

※講演会終了後、15:45〜16:45に、藤野教授が埋蔵文化財調査部門サテライト館とキャンパス内の遺跡を解説する見学会を開催します。

会場

広島大学文学部B204教室

講師

藤野 次史(広島大学総合博物館 教授)

参加費・事前申込

無料、事前申込不要

【お問い合わせ先】
広島大学総合博物館

TEL: 082-424-4212
E-mail: museum*hiroshima-u.ac.jp(注:*は半角@に置き換えてください)
 


up