• ホームHome
  • (2020.3.24) 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための課外活動等の制限について

(2020.3.24) 新型コロナウイルス感染症拡大防止のための課外活動等の制限について

新型コロナウイルス感染症に対する本学の方針等により、本学における課外活動等について以下により取り扱うものとします。

なお、この対応については、今後の感染の広がり等を考慮しながら、適宜、延長や見直しを行います。
2020年4月1日(水)から4月19日(日)までの間、自分自身が感染源となり、他者に感染させる可能性も十分あることから、以下のとおり対応願います。

課外活動等

  • 学内にて活動する場合は、「イベント等を開催等する場合の必要な対策」に従うとともに、指導者等に確認して行うこと
  • 各団体の代表は、活動した日のすべてにおいて、参加者リストに体温を記録し、大学側が提出を求めた際には提出できるようにしておくこと
  • 課外活動に関係して次の(1)(2)の事項については、不特定多数の人と接触する恐れが高く、感染を拡大させるリスクが考えられるので、原則「中止」
    (1)学外での合宿や遠征等
    (2)懇親会またはコンパ等の会食を伴うイベント
  • 新入部員の勧誘等(チラシ配布も含む)は行わないこと(スペイン広場、霞ヴィオラ周辺、講義室内等にて)
  • 課外活動に関連した体験入部や新入生歓迎イベント等は行わないこと(大学会館研修室や講義室等にて)、及び新入生は参加しないこと(但し、見学のみは除く)
  • 新歓コンパ等の歓迎会は行わないこと、及び新入生は参加しないこと
  • オリエンテーションキャンプは開催しないこと(又は開催延期)
  • 課外活動施設の使用中止(西体育館トレーニングルーム、大学会館音楽鑑賞室)
    ※上記に沿えない状況を大学側が確認した場合は直ちに中止させる

外出等

  • 帰省や旅行(海外も含む)など居住地域を超えての移動は慎重に判断すること
  • 軽い風邪症状(のどの痛みだけ、咳だけ、発熱だけなど)でも外出を控えること
  • 発熱等の症状がある人は外出しないこと
  • 学内・外問わず、また、規模の大小に関わらず、風通しの悪い空間で人と人が至近距離で会話したり行動したりする場所やイベントにできるだけ行かないこと
  • また、上記のようなイベントを企画・実施しないこと
    ※イベント:学内のゼミや勉強会等は除くが開催時は次の対策を必ず行うこと

 【イベント等を開催等する場合の必要な対策】

  • 体温チェックを行うこと
  • 咳エチケットの徹底や、頻繁な手洗いなどの周知
  • アルコール消毒液を会場や会場内の複数個所に設置
  • 屋内イベントでの定期的な換気
  • 参加者等の相互接触や対面での会話機会を減らす
  • 発症した場合の対応を確認しておくこと
【お問い合わせ先】
広島大学教育部学生生活支援グループ

電話:082-424-6145
E-mail: gakusei-group*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えてください)


up