• ホームHome
  • 広島大学スポーツセンターの看板除幕式を行いました

広島大学スポーツセンターの看板除幕式を行いました

広島大学は、2020年10月1日、スポーツ科学センターの機能を拡充・強化して、新たに広島大学スポーツセンターを設置し、10月27日、センターの看板除幕式を執り行いました。

越智光夫学長は挨拶で「大学に対してスポーツに関する社会的要請がますます拡大している中、スポーツセンターの意欲的な取組や活動を通じて、本学の理念を実現するとともに、地域社会を活性化していきたい。広島県内唯一のスポーツ医科学を専門とする、広島大学病院スポーツ医科学センターとも連携し、アスリート・パラアスリートの皆さんを積極的に支援していきたい。」と宣言しました。続いて出口達也スポーツセンター長は「コロナ禍によるスポーツ活動の制約がある中で、学生や教職員が安心安全にスポーツ活動を行えるよう、全学的な環境づくりをしていきたい。」と抱負を述べました。

「広島大学スポーツセンター」は、スポーツを通じた教育、研究、社会貢献により、本学学生の人材育成をはじめ、地域社会全体の活性化に貢献していきます。
また、本学ではスポーツに取り組む学生への支援等を目的とした広島大学スポーツ振興基金を立ち上げました。

除幕式の様子
(左から越智学長、出口センター長、宮谷理事)

新しい看板を囲んで記念撮影

【お問い合わせ先】
広島大学スポーツセンター

TEL:082-424-6143


up