• ホームHome
  • 【2021/5/21応募期限】広島大学大学院リサーチフェローシップ(マテリアル分野・2021年10月支援開始分 / 2022年4月支援開始分(第1回))の募集を開始します

【2021/5/21応募期限】広島大学大学院リサーチフェローシップ(マテリアル分野・2021年10月支援開始分 / 2022年4月支援開始分(第1回))の募集を開始します

広島大学大学院リサーチフェローシップ(マテリアル分野・2021年10月支援開始分 / 2022年4月支援開始分(第1回))の募集を開始しました。
詳しくは以下の募集要領等をダウンロードしてご参照ください。

【公募の趣旨】
広島大学では2021年度から、新たな知の創造とその活用を主導し、次代を牽引する価値を創造するとともに、社会にイノベーションをもたらすことができる高度な研究人材を養成することを目的として、広島大学大学院リサーチフェローシップ制度を創設しました。情報・AI、量子、マテリアル、サステイナビリティ学に関係する研究科・プログラムの博士課程後期1年次学生からリサーチフェローとして募集・選抜し、研究に専念できるよう経済的支援とキャリアパス支援を実施しています。
このうちマテリアル分野では、分野横断・融合型の教育研究活動を推進することで、強い知識欲を涵養して俯瞰力を高め、トランスファラブルスキルを向上させることで、産業界、アカデミアを問わず活躍でき、Society 5.0の実現に向けたマテリアル革新力強化戦略に資する人材の養成を行っています。
今回は、マテリアル分野において、2021年10月支援開始分と2022年4月支援開始分(第1回)のリサーチフェローの募集を行います。

【募集人数及び分野・専攻・プログラム】

分野 専攻・プログラム 人数
マテリアル 先進理工系科学専攻(基礎化学プログラム、応用化学プログラム、化学工学プログラム、機械工学プログラム、物理学プログラム、量子物質科学プログラム、スマートイノベーションプログラム)

2021年10月支援開始分:
7名程度

2022年4月支援開始分:
10名程度

先進理工系科学専攻(上記以外のプログラム)
統合生命科学専攻(すべてのプログラム)

 

2021年10月支援開始分:
若干名

2022年4月支援開始分:
若干名

【応募資格】
募集要項を確認してください。

【応募方法】
「広島大学大学院リサーチフェローシップ 応募書類」を、PDF 形式に変換した上で1つのファイルにまとめ、募集要項「7.問い合わせ先」記載の事務局宛にE-mailに添付して提出してください。その際、メールの件名は、「大学院リサーチフェローシップ申請: マテリアル分野」としてください。

【応募締切】
2021年5月21日(金) 正午 (厳守)

【選考方法及び選考結果】
マテリアル分野リサーチフェローシップ審査・運営委員会において、第一次選考(書面審査)及び第二次選考(面接審査)により行います。
第二次選考は、第一次選考通過者に対して実施し、採択者を決定します。第二次選考の日程はマテリアル分野リサーチフェローシップ審査・運営委員会から対象者に通知します。
なお、第一次選考の結果によっては、第二次選考を行わずに、第一次選考をもって採択者を決定する場合があります。

  • 書面審査及び面接審査実施予定時期: 2021年5月下旬~6月上旬
  • 選考結果通知予定時期: 2021年6月中旬

選考結果については、応募者全員にメールにて通知します。
採否理由などの問い合わせには一切お答えできませんので、予めご了承ください。

問合せ先

広島大学グローバルキャリアデザインセンター
e-mail:wakateyousei(AT)office.hiroshima-u.ac.jp
※(AT)を半角の@に置き換えてください。


up