• ホームHome
  • 第60回 造形芸術系コース修了・卒業制作展を開催しました

第60回 造形芸術系コース修了・卒業制作展を開催しました

 2月6日から13日、「第60回 広島大学 大学院人間社会科学研究科 造形芸術教育学領域・教育学部造形芸術系コース修了・卒業制作展/論文発表会」が開催されました。広島県に適用されている「まん延防止等重点措置」により、広島県立美術館での学外展を中止して東広島キャンパス大学会館でのみの開催となりました。
 学部生および大学院生にとっては、これまでの研究活動の集大成を発表する場であり、「絵画」「彫刻」「デザイン」「工芸」の作品展示と「造形芸術教育学」「美術教育学」の領域の論文発表を行いました。多くの方にご高覧・ご聴講頂くことで造形芸術文化活動の向上を促すことを目的とし、本年度で60回目を迎えました。

《スミダノハナビI》
(Sumida fireworks I)
F100号(H1303×W1620)
キャンバス・油彩

《コントラスト》
300㎜×300㎜
アクリルパネル
カッティングシート

《HEAD DRESS MASK》
サイズ:可変
素材:ミクストメディア

《いのちが咲いている》
(Lives are Blooming)
F100号(1620x1303)
アクリル絵具、モデリングペースト、キャンバス

《お祈relations》(2022)
サイズ可変
石膏、ベニヤ板
アクリルラッカー

《花嫁−ウェディングドレス−》
H1200×W1250×D1600(mm)
石膏

《廊下》
F100号(1303×1620)

キャンバス・アクリル
 

《吹墨彩色鉢「Marine Moon」》
φ315×100mm
磁器土、下絵具

《Freedom of Choice》
B1(72.8×103.0cm)×4枚,Illustratorで作成
絹目調写真用紙にインクジェットプリント

《赤絵細描小紋深皿 》
Φ260×H45・Φ248×H40
磁器土・上絵の具

【お問い合わせ先】
広島大学 大学院人間社会科学研究科 造形芸術教育学領域資料室

TEL/FAX: 082-424-7140


up