• ホームHome
  • 広島大学の若手研究者らが東広島市の情報誌で紹介されました

広島大学の若手研究者らが東広島市の情報誌で紹介されました

プレスネットの特集「広島大学の若手研究者に聞く」において、大学院統合生命科学研究科  山田 恭史助教、大学院統合生命科学研究科 松崎 芽衣助教の研究が東広島市の情報誌で紹介されました。
ぜひご覧ください。

※プレスネットは、東広島市を中心に、地元に密着した情報の提供を目的に発行している情報誌です。

【第42回】口と両耳、小さな脳での3次元空間把握能力を研究 次元空間把握能力を研究 

ザ・ウィークリー・プレスネット(2022年5月26日)
大学院統合生命科学研究科 助教 山田 恭史

【第43回】鳥類で生殖システムや遺伝子改変を考察      

ザ・ウィークリー・プレスネット(2022年6月30日)
大学院統合生命科学研究科 助教 松崎 芽衣

 

【お問い合わせ先】
広島大学広報室

E-mail:koho*office.hiroshima-u.ac.jp (*は半角@に置き換えて送信してください。)


up