• ホームHome
  • 【2023/6/5 応募期限】Micron Awards広島大学マイクロン科学技術奨励金(令和5年度)の募集を開始しました

【2023/6/5 応募期限】Micron Awards広島大学マイクロン科学技術奨励金(令和5年度)の募集を開始しました

*If you would like to see the page translated into English, please visit the following page.
https://www.hiroshima-u.ac.jp/en/diversity_stem/news/76385

Micron Awards広島大学マイクロン科学技術奨励金(令和5年度)の募集を開始しました。
詳しくは以下の募集要項等をダウンロードしてご参照ください。

【募集要項等】

趣旨

女性の社会参画は進んでいるが、いまだに、理工系分野を専攻し、科学技術分野で活躍する女性が少ない。そこで、科学技術分野で活躍する意欲のある女性に奨励金を支給することによって、将来への意欲と希望を後押しする。本奨励金は、マイクロン・テクノロジー財団の寄附金を受け、科学技術系を専攻する広島大学の女性の大学院生に授与するものである。

申請区分と支給予定人数、及び、支給予定額

申請区分 M1
支給予定人数 3人程度
支給予定額(一人あたり) 60万円

対象分野

対象分野は、別表に記載する小区分に対応している分野に限る。

応募資格

次の(1)に該当し、かつ(2)を満たす者。

(1)申請区分M1
令和5年4月現在、広島大学大学院博士課程前期に在籍している女性学生で、修了後、令和7年度に、広島大学大学院博士課程後期に進学することを考えている者。

(2)次の(a)~(d)のいずれにも該当せず、申請時点において日本に居住する者。
(a)令和5年1月~12月の収入が240万円以上となることが見込まれる者(給与・役員報酬等の安定的な収入を指し、有償のインターンシップ、RA・TA、アルバイト等による収入は含まない。)
(b)申請時点で、国費外国人留学生制度による支援を受けている留学生。
(c)申請時点で、母国から奨学金等の支援を受けている留学生。
(d)他の奨学金等との併給が不可とされる地方公共団体・民間団体等の奨学金を受けている者又は申請中の者。

応募方法

次の(1)と(2)のWORDファイルに必要事項を記入し、PDFファイルに保存の上、(3)に示す申請フォームに提出すること。(いずれも日本語又は英語で記入すること。)

応募締切

令和5年6月5日(月) 午前11時59分(厳守)

選考方法及び選考結果

(1)選考方法:女性研究活動委員会において選考
(2)選考結果の発表:令和5年8月中旬(予定)

授与の方法

(1)授与式と記念シンポジウム(オンライン):令和5年9月(予定)
(2)奨励金は、本人名義の銀行口座に、全額を一括振込(令和5年8月(予定))
(日本国内にある銀行の本支店の、本人名義の口座であること)

注意事項

(1)本奨励金では、審査のために日本学術振興会特別研究員 DC 用の申請書の項目に沿った形の申請書フォーマットとしています。
日本学術振興会特別研究員については次のサイトを参照してください。
https://www.jsps.go.jp/j-pd/
(2)本奨励金は、雑所得として課税対象となり、自らが所得税に関する確定申告を行うことが必要です。 また、扶養義務者(親等)の扶養に入っている方は、扶養から外れる可能性があります。本奨励金が税法上雑所得として扱われることを扶養義務者(親等)に伝えるとともに、健康保険や扶養の扱いについては扶養義務者(親等)の職場等の担当者に問い合わせてください。

問合せ先

学術・社会連携室 学術・社会連携支援部

E-mail:ura-women(AT)office.hiroshima-u.ac.jp

※(AT)を半角の@に置き換えてください。


up