• ホームHome
  • 本学への交通アクセス(東広島キャンパス)

本学への交通アクセス(東広島キャンパス)

2018年7月15日(日) 掲載

17日から呉~広島大学間に借り上げバスを運行します (本学学生・教職員専用)

呉~広島大学東広島キャンパス間は大学がバスを借り上げ、7月17日から当面の間運行します。ダイヤは以下の通りです。

往路)
7:00 広島県呉合同庁舎玄関前発
8:30 広島大学東広島キャンパス大学会館前着

復路)
18:20 広島大学東広島キャンパス大学会館前発
19:50 広島県呉合同庁舎玄関前着

広島大学~広島バスセンター間の高速バスが運行を再開しました

広島大学と広島バスセンターを結ぶ高速バス(グリーンフェニックス)が7月15日、運行を再開しました。ただし全便が西条IC経由の運行となります。

広島空港~西条駅間のリムジンバスが運行を再開しました

広島空港=西条駅間のリムジンバスが7月15日、運行を再開しました。

東広島駅〜広島大学間 路線バスが増便されます

7月17日(火)からの授業再開に合わせ、当面の間、「東広島駅〜広島大学」間の路線バスが増便されます。
運行ダイヤについては、以下(PDFファイル)をご覧ください。

 ※運賃:片道380円
  ・PASPYで支払可能です。
  ・西条駅〜広島大学間のバスの定期は、利用できませんので、あしからずご容赦ください。

 ※土・日・祝日は全便運休となります。お手数ですが、東広島駅〜西条駅連絡バスを利用して頂き、西条駅〜広島大学(ブールバール)線<土・日・祝日ダイヤで運行>をご利用ください。

2018年7月14日(土) 掲載

山陽自動車道(広島~河内間)が開通。広島空港リムジンバスが運行を再開しました

  • 山陽自動車道の広島~河内間が7月14日(土)午前6時に通行止め解除となり、同自動車道は全線で通行可能になりました。また、接続する広島高速1号線の馬木~広島東間の通行止めも解除されました。
  • 通行再開を受けて、広島市内と広島空港を結ぶリムジンバスの運行が7月14日から再開されました。これに伴い、広島空港~新幹線東広島駅間の臨時バスの運行は7月14日の最終便をもって終了となります。広島空港~西条駅間、広島空港~白市駅間のバスは運休中です。
  • それ以外のアクセスについては、以下掲載分と変わりありません。

2018年7月11日(水) 掲載

広島大学-西条駅間 路線バス(ブールバール経由)運行再開

  • 広島大学と西条駅を結ぶ路線バス(ブールバール経由)が運行を再開しました。当面の間「土日祝ダイヤ」で運行するとのことです。広島大学-西条駅間(下見経由)、広島大学-八本松駅間の路線バスは、引き続き運行を見合わせています。
  • それ以外の交通アクセスについては、以下掲載分と変わりありません。

2018年7月10日(火) 掲載

山陽自動車道 本郷~河内間が開通

  • 山陽自動車道は本郷~河内間が開通しました。西日本高速道路株式会社によると、「河内~広島間は、今後1週間程度で通行止めを解除見込み」とのことです(救援物資輸送車両等については通行可)。

国道2号線東広島バイパス・西条バイパス、東広島・呉自動車道が開通

  • 広島市内からの一般道は、広島熊野道路経由に加えて、国道2号線東広島バイパス・西条バイパス経由が利用できるようになりましたが、渋滞しています。呉方面からは、東広島・呉自動車道の通行止めが全面解除になりました。
  • それ以外の交通アクセスについては、7月9日掲載分と変わりありません。

2018年7月9日(月) 掲載

  • 山陽新幹線は平常運転しています。東広島駅~広島大学間の路線バスも7月9日から運行を再開しました。
  • JR山陽本線(在来線)は糸崎~海田市間で運転を見合わせています。また、広島大学と西条駅、八本松駅を結ぶ路線バスも運行を見合わせています。
  • 広島空港発着のフライトは一部欠航はあるものの、ほぼ平常通り運航しています。広島大学へは広島空港~新幹線東広島駅間の臨時バスを利用し、東広島駅~広島大学のバスもしくはタクシーをご利用ください。
  • 山陽自動車道は現在、本郷~広島間が通行止めですが、西日本高速道路株式会社によると「河内~広島間は、今後1週間程度で通行止めを解除見込み」とのことです。
  • 広島市内からの一般道は、広島熊野道路経由もしくは国道2号線東広島バイパス経由が利用できますが、激しい渋滞になっています。


up