卒後臨床研修センター

卒後臨床研修センター

 広島大学病院の臨床研修プログラムは、研修医が医師としての人格を涵養し、医学・医療の社会的ニーズを認識しつつ、日常診療で頻繁に遭遇する病気や病態に適切に対応できるよう基本的な診療能力(態度・技能・知識)を身に付けることを目標としています。

 広島大学病院卒後臨床研修センターは、研修医の皆さんが実りある研修生活を送ることができるよう全力で応援します。


up