てんかんセンター(広島県指定てんかん診療拠点機関)

てんかんセンタートップ

お知らせ

市民フォーラム2020「てんかんを考える~コロナ禍に向き合うために~」
市民フォーラム2020「てんかんを考える~コロナ禍に向き合うために~」を開催します

日時:2020年11月1日(日)13:30~16:00(開場13:00)
会場:広島県医師会館 医師会ホール(広島市東区二葉の里3-2-3)
来場定員150人、LIVE視聴も実施します。(どちらも参加無料)
事前にお申込みが必要です。締め切り:10月26日(月)必着
詳細はこちらからご覧ください。
NEW!

オンライン診療を開始しました

てんかんセンターでは、主治医のもとで当院の専門医がオンラインで診療を行う「遠隔連携診療」(※1)と、遠隔地からでも当院の専門医のセカンドオピニオンが受けられる「オンライン・セカンドオピニオン」を開始しました。株式会社メドレーのオンライン診療システムCLINICSを利用します。(2020年6月利用開始)NEW!

※1「遠隔連携診療」は医療機関からのみ予約お申込みができます。 

 

第9回 広島てんかん・脳波セミナー(HEES)は開催を延期いたします

2020年10月3日(土)に広島県医師会館において開催を予定しておりました「第9回広島てんかん・脳波セミナー(HEES)」は、新型コロナウイルス感染症の感染拡大を踏まえ、開催を延期することといたしました。次回開催時期については来年秋頃を検討しておりますが、正式に決まりましたら改めてご案内いたします。

※医療関係者向けセミナー

新聞記事掲載のお知らせ

・中国新聞「専門医が診る 子どものてんかん」
 2020年2月5日掲載

・中国新聞「専門医が診る 子どものてんかん けいれん5分超は危険」
 2020年1月8日掲載

・中国新聞「てんかん治療ネパールで支援」
 2019年8月31日掲載

市民フォーラム「てんかんを考える」in東広島は開催中止となりました

2020年2月29日(土)に開催を予定しておりました市民フォーラム「てんかんを考える」につきましては、新型コロナウイルス感染症の感染拡大状況を考慮して、政府の基本方針を踏まえ、開催を中止することといたしました。ご参加を予定されていました皆様には、大変申し訳ございませんが、何卒ご理解いただきますようお願い申し上げます。

市民フォーラム2019「てんかんを考える~10年の歩み~」を開催しました

2019年11月17日(日)広島県医師会館において、市民フォーラムを開催しました。てんかんを手術により克服し、ジャパンラグビートップリーグの三菱重工相模原ダイナボアーズのキャプテンとしてご活躍中の土佐誠選手にご講演いただきました。市民フォーラムの様子はこちらからご覧ください。

サンフレコラボ 第5弾
てんかん疾患啓発活動 サンフレとコラボ 第5弾を行いました

2019年3月17日実施

ミニゲーム
てんかん疾患啓発活動 サンフレとコラボ 第3弾

広島大学病院(てんかんセンター)とサンフレッチェ広島のアカデミー部は、平成29年12月21日(木)、県立広島北特別支援学校(安佐北区三入東)でサッカー教室を初めて開催しました。

てんかんセンターが病院長表彰を受けました

2017年3月27日

広島大学病院が広島県「てんかん診療拠点機関」に指定されました

2015年11月20日

サンフレッチェ広島コラボバッジ

てんかんセンター

TEL:082-257-1719
月~金曜日の平日10時~16時まで受付


up