高難度新規医療技術審査部

高難度新規医療技術審査部について

 高難度新規医療技術審査部は、主に高難度新規医療技術(本院で実施したことのない医療技術(軽微な術式の変更等を除く。)で、その実施により患者さんに重大な影響を及ぼす恐れのあるもの)の提供の適否決定を担うことを目的に設置されました。
 審査部では、各診療科等から提出される申請書を確認の上、審査部内に設置された高難度新規医療技術評価委員会からの意見を踏まえ、提供にあたっての条件などを含め、医療提供の適否について決定します。また、適否決定後は、提供を認めた症例について、適正な手続きに基づいて提供されていたかどうか、確認を行います。


up