未承認新規医薬品等審査部

未承認新規医薬品等審査部について

 未承認新規医薬品等審査部は、主に未承認新規医薬品等(本院で使用したことのない医薬品又は高度管理医療機器であって、国内での使用が承認されていないもの及び適応外医薬品)の提供の適否決定を担うことを目的に設置されました。
 審査部では、各診療科等から提出される申請書を確認の上、審査部内に設置された未承認新規医薬品等評価委員会からの意見を踏まえ、使用にあたっての条件などを含め、使用の適否について決定します。また、適否決定後は、使用を認めた症例について、適正な手続きに基づいて提供されていたかどうか、確認を行います。


up