歯科衛生士の実習・研修について

広島大学病院 歯科衛生士卒前研修

1.歯科衛生士卒前研修とは
広島大学病院(以下「本院」という。)の理念に基づき、歯科衛生士の養成を目的とする学校若しくは養成所の長からの委託により、本院が当該養成機関等の学生、生徒などの実習を受け入れる、受託臨床実習です。
広島大学病院の理念と基本方針

2.研修内容
下記担当へお問い合わせください。

3.卒前研修の運営組織
統括責任者:広島大学病院主席副病院長
管理・運営:広島大学病院歯科領域臨床教育センター

4.申請及び許可
養成機関等の長は、学生・生徒等の氏名、実習期間、内容等を記載した書面を添えて、1ヶ月前までに広島大学病院長へ申請を行ってください。その後、実習が本院の業務に支障がないと病院長が認めた場合、実習を許可します。

5.研修料金
1人につき日額2,200円(消費税を含む)

広島大学病院 歯科衛生士研修生募集要項

1.歯科衛生士研修の目的
本研修は、歯科医療のチームの一員として患者中心の包括的歯科医療を担うプロフェッショナル歯科衛生士の養成とキャリアアップを目指し、卒後から生涯にわたる研修を行うことを目的とするものである。

2.卒後研修プログラム
1年未満のプログラムは随時受け付けます。

身分は病院研修生となります。
*リカレント研修は講義・実習形式で行い、内容が決定次第、随時ホームページにて募集します。

3. 歯科衛生士研修の運営組織
統括責任者:広島大学病院主席副病院長
管理・運営:広島大学病院歯科領域臨床教育センター

4. 資格
歯科衛生士免許を有する者

5. 申込み方法
研修希望調査用紙を記入の上、下記へ郵送または持参してください。
その後、研修内容・研修受入の可否を検討のうえ必要書類を送付いたします。
※いただいた個人情報は、病院研修の目的以外には使用いたしません。
(研修希望調査用紙はこちらからダウンロードできます。)(PDF:38.23KB)

6. 研修料
1人あたり月額8,800円(消費税を含む)

【お問い合わせ先】
広島大学病院 歯科領域臨床教育センター
電話:082-257-5977
メール:byo-rinsyo*office.hiroshima-u.ac.jp(*は半角@に置き換えてください。)
※詳細はメールにてお問い合わせください。


up