遺伝子診療科について

臨床遺伝専門医制度研修施設認定証

遺伝や遺伝子に関するあらゆるご相談をお受けします

  • 家族が遺伝病だが、自分も同じ病気にかかるのだろうか?
  • 先天異常の子どもを出産したが、次の妊娠が不安だ
  • 遺伝子検査を勧められたが、どうしていいか解らない
  • 遺伝に関することはプライベートな話なので、他の患者さんがいる一般診察室では相談しにくい

このような悩みをかかえていらっしゃる患者さんや、そのご家族のために、当診療部では臨床遺伝学の専門医師らが遺伝カウンセリングを行っています。

遺伝カウンセリングの対象疾患

分野 対象疾患
一般 血族結婚、放射線障害の遺伝的影響等
産婦人科 高齢妊娠
胎児超音波異常・胎児異常
遺伝病の心配
流産物の染色体異常、原発性無月経、不育症・習慣流産
がんゲノム医療
小児科 先天性疾患、先天代謝異常症、染色体異常、先天奇形症候群等
内科 家族性腫瘍、神経筋疾患(脊髄小脳変性症、筋ジストロフィー等)、血液疾患(血友病等)、家族性高脂血症等
外科 家族性腫瘍(家族性乳がん卵巣がん症候群、リンチ症候群、甲状腺がん、大腸がん等)、結合織疾患(マルファン症候群等)、炎症性腸疾患、巨大結腸症、がんゲノム医療 等
整形外科 先天性骨軟骨疾患、手指の奇形、骨軟部腫瘍、がんゲノム医療 等
脳神経外科 先天性水頭症、家族性腫瘍、がんゲノム医療 等
耳鼻咽喉科 遺伝性難聴、口蓋裂、唇裂、がんゲノム医療 等
眼科 網膜芽細胞種、先天性眼疾患、正常眼圧力緑内障、網膜色素変性症等
皮膚科 フォンレックリングハウゼン病、先天性表皮水疱症、色素失調症、スタージウェバー症候群、フォンヒッペルリンドウ病等
泌尿器科 嚢胞腎、腎腫瘍、結節性硬化症、外性器異常、がんゲノム医療 等
麻酔科 悪性高熱症等

周産期領域における関連部門

妊娠・出産の治療とケア 産科
胎児・新生児の治療とケア NICU、小児科、小児外科、脳外科、小児心臓外科など
新生児期以後の治療・療育 小児科、療育施設
地域における生活サポート 訪問看護ステーション、開業医、保健所、ピアグループなど
次子出産のサポート 遺伝子診療科

遺伝カウンセリング件数

年度 件数
2010年度 426
2011年度 549
2012年度 707
2013年度 927
2014年度 983
2015年度 745
2016年度 680
2017年度 652
2018年度 433

 


up