地域に飛び出す!広大生

キャンパスで学んだり、研究したりするだけでなく、地域に飛び出して、地域の皆様と交流したり、活動したり。

“やりたい”を実現する場所を見つけて、活き活きと活動する学生の姿をご紹介します!

障がい者スポーツの普及活動を推進

障がい者や高齢者など、さまざまな人たちが楽しめるアダプテッドスポーツ(AS)の啓発活動を行う霞アダプテッドスポーツクラブ(ASC)

広島大学の学生・卒業生らが魚類図鑑「緑の火山島 口永良部島の魚類」を制作・出版しました

生物圏科学研究科 生物資源科学専攻・水圏資源生物学研究室の学生、卒業生の皆さん

四大陸フィギュアスケート選手権で国際ボランティア活動

本田夢歩さん(教育学部3年)

【番外編:海外に飛び出した!広大生】

4年間の集大成を間近で見て!教育学部生が卒業作品を広島県立美術館などで展示

教育学部造形芸術系コース4年のみなさん

日本酒の街・西条で、広大生が日本酒会を開催

「日本酒の香り」に関する研究をしている久保田健斗さん(先端物質科学研究科博士課程前期2年)

広大生がプロデュース!東広島地域の人・魅力をぎゅっと詰め込んだイベントを主催

マーケットや、田植えなどの自然体験学習などの企画・運営する学生団体「東広島ひとむすび」

西条・酒蔵通りで広大生がジャムのお店をオープン!

東広島市が空き店舗を貸す「まちなか商店」のテナントを活用した『奏(かなで)2017』


up